はじめに

あなたの可能性が、
ブランドの可能性になる

フォーナインズが掲げるふたつの経営理念

信頼に値するクオリティの創造
夢を持って生き生きと働ける社内環境づくり

これこそが創業当時から現在に至るまでブランドが継続し、
100年続くブランドへと歩みを止めないフォーナインズの指針です。


1995年当時、フォーナインズの創業メンバーは、
「自分たちが良いと思ったものだけを作ろう」
という考えのもとで集まりました。
その考えはつまり、「信頼に値するクオリティの創造」そのものです。

そして、創業から現在に至るまで、少しずつ成長することができたのは、
良いものを作り、お客様の信頼を得てきたからにほかなりません。
フォーナインズというブランドが継続し、
100年続くブランドとなっていくためには、
作り手から利用する人までに至るすべての人が製品に満足できなければ、実現できないことでしょう。


フォーナインズを志望される皆様に伝えたいことは、
とにかくやりたいことをやってほしいということです。
好きなことを好きなようにやっている時こそ、人は自然体であり、最も能力を発揮できるものです。
事実としてフォーナインズは創業当時から、
「自分たちが良いと思ったこと、やりたいこと」をし続けることで現在までブランドを継続してきました。

100年を目指すフォーナインズにとって、今はまだ通過点と言えます。
これまでもさまざまな挑戦をしてきましたが、
まだ理想には遠く、これからも新しい挑戦を続けていきます。

この新しい挑戦のなかで、皆様にはやりがいを感じてもらえたらと思っています。
1995年、フォーナインズというブランドが生まれ、少しずつ成長してきたように、
新商品の展開や新しいサービスの創出といったブランドの誕生や成長の過程を楽しんでほしいのです。
その夢の実現がスタッフの幸せに繋がると信じていますし、
それがフォーナインズの喜びでもあります。


まだまだ成長途上にある私達と、
あなたも一緒に成長していけることを願っています。


代表取締役
飯村祐一